≪ 防犯機器を選ぶ ≫
ホームセキュリティ システム
防犯 カメラ ・ 監視 カメラ
ウエラブルカメラ
≪ 各 種 防 犯 サ ー ビ ス ≫
≪ シチュエーションを選ぶ ≫
≪ ご 利 用 案 内 ≫
 ≪ご質問・お問い合わせ≫

ほぼ年中無休!!
TEL:(フリーダイヤル)
0120-964-355
FAX:03-6240-3444
E-Mail:info@borderless-j.com
URL:http://www.borderless-j.com

※お急ぎの場合は、
携帯:080-3683-4010
(担当:クリキ)
≪ 会 社 情 報 ≫
 【株式会社 ボーダレス】
≪本社≫
東京都江戸川区東小松川
TEL:03-5662-0787
FAX:03-6240-3444
本社へのアクセス

≪大阪支店≫
大阪府大阪市旭区清水 
TEL/FAX:06-6646-1260


   ≪優良防犯認定設備≫
 ボーダレスの商品は、全防啓(全国防犯啓蒙推進機構)の認定推奨防犯設備です。
 
※全防啓のホームページは、上のロゴをクリック!

東京都及び全国対応可
 工事付きもご案内いたします。
※工事付きの場合は、クレジットカードでの決済は出来ません。    

※株式会社ボーダレスでは、
 『国境なき医師団』の活動を
 支援しています。
 

商 品 検 索

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索


powered by Yahoo!検索

効果的な防犯対策
   ここでは効果的な防犯対策について考えていきます。
 まず下の「侵入窃盗の侵入手段」のグラフをご覧ください。
侵入窃盗の侵入手段
 これを見ると「ガラス破り」と「鍵破り」「サムターン回し」「ピッキング」を防止すれば、侵入原因の7〜8割は防げることが分かります。   ・・無締りは、気をつけましょう・・・・
侵入の手口
  「ガラス破り」は窓やテラスなど、「鍵破り」「サムターン回し」「ピッキング」は玄関や勝手口などが ガードする対象となります。
 
 ガードする対象が明らかになったところで、ここで「防犯機器の3つの狙い」について説明します。
 
 防犯機器の3つの狙い
防犯機器3つのねらい
それぞれのメリット・デメリットは次のようになります。
メリット・デメリット
 つまり、防犯対策のステップは、
@侵入未然防止対策   A侵入時点撃退対策  B侵入後逮捕対策の順になります。

  しかし、私たち専門家から見ても、家の外から見えるところに「侵入未然防止対策」をしているのは
約半分の家に過ぎません。
 防犯シールなどは、ホームセンターですぐに購入できますので、最低これくらいはやるべきです。

 すでに「侵入未然防止対策」をとられている方は、次の「侵入時点撃退対策」を検討してください。
実際に防犯装置が何も取り付けられていないことが見破られた場合、逆に侵入が容易になってしまいます。
 
 ≪効果的な防犯対策の結論≫
・各家庭の予算に合わせた防犯対策を行う。その順番は、
 @侵入未然防止対策  
 A侵入時点撃退対策 
 B侵入後逮捕対策の順に行うこと。

・「防犯対策を行っている」「防犯意識が高い」ということが外部から分かるようにアピールする。

・まずは、侵入時点撃退対策まで行えば、OK。侵入後逮捕は資金に余裕がある場合行う。
 (犯人を後日捕まえても盗まれたものはほとんど戻らないため)
 
⇒防犯商品選びのポイントは、こちら
▲ このページのトップへ戻る
Copyright (C) Borderless Co.,LTD All Rights Reserved.